これは匂う!臭う! デルタビート 初CD

金田DELTA正人(guitar,vocal)とChicago Beatなどでも活躍する、わたなべさとし(drums,vocal)のユニットが、初アルバム(CD-R)をリリースした。

関東エリアでは話題のライブ・スペース、埼玉にある「たらまガレージ」での録音だ。 その名のとおり、デルタ・スタイルである。 サン・ハウスとビッグ・ジョー・ウィリアムズをアイドルとする金田正人は、北秋田出身。20年ほど前から東京で歌い続けている。 正直言って以前は、デルタブルース=力まかせなプレイも散見された。 しかし現在は、デルタ・ブルースの持つ一種の色気、むんとした匂いを発するようなプレイに変わってきたと感じる。

どんな曲でもデルタ・スタイルに持ち込んでしまう心意気。 だがお仕着せがましさはない。

そこに日本で生きる彼自身が投影されているからにちがいない。 彼はの信条「ブルースはダンス・ミュージックだ」を表現するために 歌心のわかるドラマー、わたなべさとし(本作でもヴォーカルをとる)の存在は大きい。 ライブ・バージョンも含まれているが、 贅沢をいえばもう少しバラエティに富んだ選曲でもよかった気がする。 次は、ステージで聴かせる秋田弁のナンバーや、 ゴスペルっぽいものも聴きたい。

いずれにしても満を持しての1枚。 これから活動の幅を広げていきそうだ。

------------------------------

DELTA BEAT 2015.4.26

1.Dust my bloom

2.Big road blues

3.Crossroad blues

4.Catfish blues.wav

5.Wild about you baby

6.Find my baby

7.Crossroad blues

8.Rollin' & Tumblin'

9.Crawling kingsnake

10.Walking blues

11.Catfish blues[LIVE]

12.Rollin' & Tumblin' ライブ会場での販売。 通販等は金田デルタ正人のFacebookページまで。

https://www.facebook.com/delta1936?fref=ts

金田デルタ正人さんにインタビューしました!

撮影:Mie Senoh 新橋Aratetsu Underground Lounge