南部スタイルを聞け! マッドハープ加藤 東京と藤沢でライブ

大阪を中心に活動するマッドハープ加藤(vo,harmonica)&加藤つよし(vo,g)の、その名もカトウズが、 8月29日(土)東京中野ブライトブラウン、 30日(日)神奈川藤沢の「中華三番」で。

共演は先日、Delta Beat名義でアルバムを発表し、フロポでもご紹介した金田デルタ正人です。

通称“MHK”ことマッドハープ加藤は 「加藤南部スタイル」と異名をとる 知る人ぞ知るサザン・ブルース・ハーモニカの名手。 テクニックだけでなく、匂い、たたずまいも含めて 独特の個性を発しているプレイヤーであります。

8月30日の昼には「スタジオ・マンサナ」(文京区小石川)にて ワークショップも開催されるようです。 以前、見学させていただきますが 感性でなるほどと納得できる わかりやすい講座でした。

◆はんちんぐ隊企画MHKのブルースハーモニカワークショップ 日時=8月30日(日)13:00~15:00

場所=スタジオ・マンサナ(TEL03-5840-6578) 東京都文京区小石川2丁目3-21 参加費:2000円 Key CとAの10穴ハーモニカ持参のこと はんちんぐ隊ホームページhttp://hunting-tai-band.wix.com/hanting-tai-band 詳しくはマッドハープ加藤のサイトをご覧ください。

http://mad-harp.seesaa.net/