今年で10回目!ブルースで踊れ!「BLUES BEFORE SUNRISE」


9月17日(日)に神戸James Blues Landで今年も「BLUES BEFORE SUNRISE」が開催される。

「ブルースもれっきとした、ダンスミュージックだ!」を旗印に、今年で10年目。 関西で活躍するブルース・バンドに加え、東京からもミュージシャンが参加。 ブルースを軸に、神戸の一つのライブハウスで行われるイベントを超えた、広がりを見せようとしている。

「酒場の音楽、大衆の音楽としてのBLUES MUSICを、多様なスタイルの出演者と共にその場でみんなと一緒に作っていきたい」と語る主宰者でドラマーのTAKAGIMANこと高木竜一さんに、10年目への想いを聞いた。

――「ブルースは、れっきとしたダンスミュージックだ!」が毎年キャッチフレーズになっていますね。企画の主旨は?

○2005年に大阪の片隅で企画して、神戸波戸場篠崎倉庫の3階へ会場を移して7年です。 実は、20年くらい前から、この名前を使ってライヴ企画を仲間でやっておりました。 「ブルースは、れっきとしたダンスミュージックだ!」なんて言いながら、毎晩、難波や梅田周辺で毎晩、路上演奏をやっていたんです。 ブルースを知らない、触れたことのない通りすがりの人に立ち止まってもらいたい。試行錯誤した末に、DJを入れて、あえてブルースバーとは関係のない箱でライブをやったりして、そんな路上のお客さんに踊ってもらっていました。 その雰囲気を保ちながらも、自分の周囲にいるタイプの異なるブルース・バンドやユニットに賛同してもらって続けています。 後ろ楯も出演者方への条件も無く、ほんとに個人的な勝手連なんです。 ――TAKAGIMANさんの周囲だけでなく、東京からもバンドが出演しますね。 ○昨年は、Leeちゃん(ピアノのRie Lee Kanehira)やギタリストの小野アイカちゃんが出演しました。今年もアイカちゃんは、Angel KONYとして出演してくれます。過去には、千賀太郎君やChihanaさん、ハーモニカのKOTEZちゃんらによるChicago Beat 、金田デルタ正人も参加。また蓄音機でSPレコードをかけるコーナーは、名古屋から来てくれました。 ――広がりで工夫されている点は? ○やはりネットの力は借りましたね。 イベントの再開に合わせて同名のブログを立ち上げ、そこにブルースのことやらも毎日書いていたんですが、それも寄与したみたいです。 今は休止中ですが、月に多いときは1万アクセスくらいありました(笑) でも結局はネットよりも人との繋りが大きいですね? 偉そうなこと言うてますが、自分の愉しい人と大好きなブルースを過ごしたいだけですかね(笑)

TAKAGIMAN presents BLUES BEFORE SUNRISE vol.10

◆日時:2017年9月17日(日)17時OPEN

◆会場:James Blues Land

◆料金:3,500円(1D付) ◆問合せ:078-371-2720 神戸市中央区波止場町6-8 篠崎倉庫 3階 http://jamesbluesland.jp/ ※店内分煙 ◆出演者(順不同) ●岡部キング & Soul Wrecking Crew (岡部キングvo,g、白金裕造g、ロッキン江上b、西野達弥d) ●加藤南部スタイル (マッドハープ加藤bo,hca、南部光隆g) ●ちひろ & タカギマン+アイパー大西 (栄ちひろvo,g、タカギマンvo,d、アイパー大西vo,hca) ●Spoonful Deluxe(前川歌名子vo、ヨシ水野g、脇本総一郎wb、大森英二d、三木邦仁tsax、村地博tsax,南あや子asax) ●OSAKA ROOTS (久米はるきvo,g、三水あきらb、南あや子asax、前田和彦key、西野達弥d) ●大野木一彦ブルースバンド(大野木一彦hca、BAD BOY明里g、ZEE wb、橋下真司ps、大谷朝子key) ●Angel KONY(from 東京) [神近まりvo、小野アイカvo,g、長野紋子vo,b、吉原亜矢子vo,d)